ページ管理   盆地情報
  あなたは何を知ってるの・・・


  今ある人 吏を去るにあたり 迷惑散らし 大金を得る

        いにしえ人 吏を去るに詠う

 ・・・菊を採る東雛の下 悠然として南山を見る
    山気 日夕の佳し 飛鳥 相い与に還る
  此の中に真意有り 弁ぜんと欲して已に言を忘る・・・(*)
             (*):「新鍾」陶淵明より大矢根文次郎




  4メモ                     2018年4月23(月)
                                  

                                    <道草>                                          


 
 
 
都城ぼんち蛙は、生まれ育った霧島盆地、都城近辺地域の元気の一助にならんと、個店やイベント、田舎の風景、 心象風景等を発信しています。そして、かけがえのない日常が平安に続くように、他者への思いやりを忘れぬように、優れた自国憲法を実感できるように、世界へ心の歌が届くことを願います。 自国はちっぽけな宇宙船地球号に大勢の人々と住んでいます。その地球号の一角の住人にしかすぎない自国が、せせこましい自分勝手な住所にならないように、みんなと心の宇宙を大きくしていきたいと思います。

2008年思い出

三木睦子さんの志しを
受けついで

2012年9月29日

2005年7月30日
希望 九条の会の歩み
2012年歩み
お嫁さん募集要項 人々にとって、今もこれからも力強い指針であり、普遍の心が息づいています。人の歴史の多くの経験から自ずと生まれたきた言葉があります。言葉が他者を排斥する時代へ後戻りすることは、避けなければなりません。当たり前のいい言葉をどんどん語りましよう。
Copyright(c)[ ぼんち蛙 ]All right reserved.