トップへ  ぼんち情報  書きとめ



2012年8月17日(金)


         用を済ました帰り道、ライトハウス フェアリーを覗いた。
        いつもながら小奇麗なお店だ。こころがやすまる。
        マスターから冷たいお茶をいただいた。とてもうまい。
        商いのことなど少し聞いた。厳しい環境のなかで精進されていた。
        





この世のなごり 夜もなごり・・・

一足づつに消えてゆく 夢の夢こそあはれなれ・・

徳兵衛さまはまだかえ〜 お初はあなたこそ

あちきは どこまでもあなたさまのおそばにありんす




玉三郎と思いきや ああ地獄も地獄なり
当店マスターの晴れ舞台とはこれいかん

  
  マスターは仕事の傍ら、モデルさんの衣装等の準備、写真撮りの活動も
  されています。また、こうした衣装を身に着けてみたいという方々の要望
  にそって、そうしたサービスをされています。お歳を召した方が楽しまれる
  ことも多いそうだ。もちろん男性のかたもあるそうで、見せてもらった写真
  には、82歳の男性の方の花魁姿がありました。しかも化粧で上手く変身
  されていました。思わずびっくりしました。ああ、お初といった声が上がった
  かどうかは知りません。
   衣装を着て変身されたい希望の方は、次へ連絡くださいとのことでした。
  なお、マスターは、ソノケはないそうですのでご注意ください。念のため。

  連絡先:ライトハウス フェアリー 
  住所:〒885−0071都城市中町13−7 TEL・FAX:0986−46−2980
  メール:light-house@hb.tp1.jp
  定休日:火曜日
               ライトハウスある日の出来事