トップへ  ぼんち情報 ぼんち蛙通信9月号 ぼんち蛙通信10月号 へのへのもへ

中秋

茜さす 雲が奏でし よみのそら
                                    ビッキョ    2007年10月9日(火)



夕間暮れ 窓をあくれば なつかしき
           すぎしみそらの わらべやら
                          どんこ



そらめがけ この手にとらんと かきなぐり
                          わっどび



一昨日、十五夜祭りが、中止になった。
町内会のスピーカーが、そう放送していた。
子どもたちには、残念だったろう。
去年は、帰り道大きな猫に出会った。
元気にしておるのか・・
ひょとしてまたあえるのかと思っていたのだが。



だいぶ日暮れが早くなった。午後六時だというのに暮れていく。
台風15号の影響もあるのだろう。



くもがきれいに自分を描いていく 
余人にはてにおえぬぼかしだ。



秋の日はつるべ落とし。

狐踊り太鼓だ・・・ドンドンドン・・・ドン

狐踊りが聞こえてくる・・・
・・・
さて 明日は早い あと一杯だけだ

*< コノサカズキヲ受ケテクレ
   ドウゾナミナミツガシテオクレ
  ハナニアラシノタトヘモアルゾ
    「サヨナラ」ダケガ人生ダ  >

*:「歓酒」 干武陵詩 井伏鱒二訳 「井伏鱒二全詩集」より 岩波文庫 


トップへ  ぼんち情報 ぼんち蛙通信9月号 ぼんち蛙通信10月号 へのへのもへ