トップへ  ぼんち情報 ぼんち蛙通信5月号 ジャズ2005/12/09 ふたり2007/2/20
ロビーコンサート

2007年5月6日(日) マスタッシュ



          21年目に入ったマスタッシュの記念パーティーがありました。




妖艶な人です。なかなか上手な歌です。しっとりとしたジャズ、ボサノバ風・・・



だいぶ薄くなられたみたいです。マスタッシュで何度かお会いしました。
マスターのバンドの常連です。ドラムもたたき具合によっては憂愁の響きさえあります。
蛙は久しぶりに、いなかの森から這い出してきたのですが、
ジャズは本当にすばらしい音を聞かせてくれます。




カチュ−シャです。なつかしいですね。歌声喫茶の時分をおもいだします。
ママとマスターは、昔、東京でバンドの演奏、歌をされていました。
伸びのある、しかもサビのある声です。




マスターは、もともと、クラリネットが専門でした。それがひょんなことでピアノを
弾くようになったそうです。しかも自己流で弾き始めたそうですので
たいしたものです。音の感性がいいのでしょう。




シャンソン  ラビアン・ローズ・・あなたとくらしてこそ・・これからも・・



ラ・ボエーム・・裸のあたしを描き・・抱き・・ボードレールを詠い・・でも、時はさり行き
ああ・・美しかったあの時よ・・さすらい・・きれいだった二人・・・




感謝の言葉がありました。



愛の賛歌・・・ただあなたとだけ・・なにもいらない・・あなたとふたりだけ・・いきていくの
なにもいらない・・ただあなただけ・・・

トップへ ページトップ  ぼんち情報 ぼんち蛙通信5月号 ジャズ2005/12/09 ふたり2007/2/20
ロビーコンサート