トップへ ぼんち情報    ぼんち蛙通信10/7  梅雨の走り100524  雨に歩けば100616  生まれて死ぬ100621


虹の彼方へ


                   2010年6月の終わりごろ



雨 やんだ見たい ほほ 夏がのぞいているわ



衣をかえたのかしら 迷ってるのかしら






どっちへ往くの あたしにはわからない

まだ遠いんですか



ごらんなさい あそこだよ きっと

ちょうどいまごろかがやくのだよ

さあ おいでなさい



わあ 白い国だわ もっと降りてみましょう




きれいな頂  



雪かしら 山さんたち 白い着物をきているわ 



 あの山かくれたままだわ 

なぜ かくれるの



あれっ おかあさまの涙  おとおさまの涙だわ

まあ こんなところで輝いていらっしゃるなんて



おいら あんたみていな娘さん 苦手さ

あいて おいらが魔法にかかるなんて・・・





トップへ ぼんち情報   ぼんち蛙通信10/7  梅雨の走り100524  雨に歩けば100616  生まれて死ぬ100621