トップへ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−10月号
秋のはざま

2005年10月1日(土)点描。



黄金の小さな虫がいました。
カメムシに似た姿ですが、スマートな昆虫です。




車のドアを開けようとすると
ちっぽけな虫が目に入りました。




ギロットこっちを見上げました。
ドアに姿を映しています。




どうやら時化た所らしいや・・
エサなんかありゃしねえい 退散するべ〜



刈り入れが遅れたのか、稔った稲穂が此処かしこで傾いでいました。
乾田に晒された稔りがみじめです。




稲作りに実りをおぼえるのは、すでに過去のことなのかもしれません。
自国農業政策の一つの成れの果ての姿でしょうか・・・




掛け干しの田んぼがちょっぴり安堵させます。

 トップへ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−10月号