トップへ   ぼんち情報    ぼんち蛙通信05−7月号

日陰もの

2005年7月14日(木) 薄曇時々晴れ間。
むし暑い雲間に、夏の陽がのぞていました。


人知れず生きるあたし
あたしの闇を破る者は誰なの・・・

あたしのサンクチュアリを犯す者は誰なの・・・なにも好き好んで陰にはいないのよ
ただ おてんとう様のお怒りに触れないようにこうしてじーっとしているだけだわ・・


そんな所にいるとおてんとう様のお怒りがあるわ・・・

あんたも陰が好きなの そんならこっちにおいでよ
なにもワンなんて言わないわ べつに四つん這いにならなくとも・・
そうそう舌はあんぐりと出してちょうだい まあ短いお舌だこと 
あんまり人をたぶらかしたからよ あたいのようにひたすら陰にあれば
ベロなんて自然となが〜くなるもんよ ワン

   
それにしても暑いですわね・・・

日陰ものが、悪いなんて可笑しな言い草だわ・・ワンワンと堂々と生きているわ 
あたいの国では争いなんて皆嫌いよ 
そりゃなかには貢献コウケンと大声に吼えるものもいるわ
でもね日陰だからこそ お天道様はやさしくほほえんでくださるのよ ワン





後日談

ワンじゃなければダメ そ〜う
あたしはいつもワンワンよ そう生まれつき
いつもワン 
おかしな高説のたまわなくてもいつもワンよ

うそがまかり通る世間に疎いワンなんて
かなしみをたいそうになにげなく売るワンなんて
力に陰に陽に寄り添うワンなんて
筆がじぶんの嘘をしらないワンなんて
あたいにいわせればニバン手のワンワンよ

花も嵐もある世間の瓦はうたうよ
あいもかわらぬ慎重・分シュン船頭誌
おまけに三刑底意あおりぶね
あわれちっぽけまなざし筆使い
のこのこ気炎めでる症額官
諸君
ああ 民意かくてほだされし

こうけん噺子のくだりなり
ワン




 トップへ   ぼんち情報    ぼんち蛙通信05−7月号