トップへ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−9月号
まんじゅしゃげ

人家の壁際に、曼珠沙華が咲いていました。2005年9月17日(土)。

天の花
白曼陀羅

綺麗な花びらです。淡い桃色混じりですが、白曼陀羅にあります。

彼岸へ・・

人を病院に見舞っての道すがら目に入りました。彼岸の先鞭をつけている様子です。

天上花

赤い花が一般的ですが、白花こそ彼の地には相応しく思えます。

曼珠沙華

妖艶な色でもあります。

火照り
ありげてえいこった 今年も豊年満作だ・・

夕方、田んぼで、案山子に出っくわしました。今年もどうやら豊作のようです。
案山子がしっかりとスズメ達を追っ払ったはずです・・


へへ 濡れたことはねいや 

あたいは 濡れたことは一度もなかったわ・・
ほんとよ ほほ ええそう だあーれも あたいなんか・・ 
親爺のやつ今年もおいらの目を忘れちまって・・・

あの親爺ときたら またおいらの目玉を
忘れちまいやがって・・


黄昏の火照り

午後六時前の田園です。辺りは、まだ火照っています。

黒の靡き

黒いビニールの切れ端が、スズメ脅しと風に靡いていました。

スズメ脅し

スズメ達には、黒い流しがカラスの不気味な姿に映るのでしょうか。
カラス自身も身の危険を覚えるはずです。

スズメ野郎 俺の恨みはこえ〜いぜ・・・

ギクッとする案山子さんです。
スズメ野郎 おいらの恨みは怖いぜ・・・


<へのへのもへ>物語はこちらです。
         (2002/10/26
記より)
あたいはあんたが好きよ ほほほ・・・

あたいは あんたのクールなところが好きなのよ・・・
あと少しで日が落ちるわ・・きっとよ・・


望月へ
2005年9月17日(土)19:27

十五夜を明日に控えた月です。午後七時半ごろの姿です。

赤い月

ちょっと角度を変えて撮りましたら、赤い月に変じました。
薄い切れ切れの雲に明りが反映するせいかなと、おさなごの思いで眺めました。


2005年9月17日(土)21:31

午後九時半過ぎの明りです。疲れたときに見やる月は、なにもかも受け入れてくれるようです。

望月へ

かぐや姫が我に至らんことを願いながら望月を待つとします・・・

 トップへ  ページトップ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−9月号