トップ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−6月号
一日
2005年6月28日(火)の断片
潅水赤花カスミ草
水田への潅水
灌漑施設の充分でない田では、水をポンプで汲み上げて水田へ水遣りしています。
新潟地方では、大雨警戒による避難勧告が出されたとのことです。
いつもの事ながら、自然の動きにはままならぬことです。


赤花カスミ草
赤花カスミ草が咲いていました。小さな色ながらホットします。

カスミ草
赤花と言うより、淡いピンク色です。カスミ草は遠くから眺めてこその色気にあるようです。

ひとの香に むかし偲びて 色にがし  ビッキョ

広場
ギターとシンガー
夜の広場では、ギターとシンガーの競演がありました。

いい調子  次が歌の番だわ・・
演奏会は、広場の<アンテナ美容>の10周年を記念してのものでした。
アンテナスタッフは、軽食や飲み物等を、顧客の人々へサービスしていました。

あなたを思うとき ああ あなたは何時もいない・・・
ボサノバ調とジャズが混じった風の歌でした。
あなたを思うとき ああ あなたはいつもいない・・・


ひとりでも 生きていくわ・・・
たとえあなたと会えなくとも ひとりで生きていくわ・・・
運命なんて自分でつくる言葉だわ・・・だから・・・


 トップ  ぼんち情報  ぼんち蛙通信05−6月号