トップへ  ぼんち情報  ぼんち蛙05−6月号
  一週間
2005年6月13日〜16日の流れ。
黄砂
黄砂に煙る霧島連山
6月13日(月)黄砂が霧島一帯を被いまいた。
霞む山麓
桜島の灰ではないようです。
韓国岳を望む
右側には、韓国岳が望めます。
霞む高千穂之峰
黄砂にむせぶ高千穂之峰です。
高千穂
普段ならくっきりと、きれいな山並みの姿が現れます。
遠くでは霞 近くでは塵さえ目につきません。
強い風が吹いていました。遠くでは塵が山全体を包んでいましたが、手許では
まるでなんでもないかのように、少しの塵さえ覚えませんでした。
粒子がかなり細やかなせいでしょうか。不思議な現象でした。
さらば 黄砂よ・・・
さらば 煙る連山 
猫と黒法師と虫、そしてサボテン
なんだって・・・
なんだって・・おめえい誰だいだって・・(鹿児島:6月14日)
そんなに珍しいかい・・・
あたいが珍しいかい・・・(田野:6月15日)
あたしが猫です。
あたしが猫族の猫です。おわかりかな・・・
ニャロメ!
ニャロメ 人生は猫かぶりでさい・・・ニャニャニャ・・・
サンシモン
黒法師(サンシモン)が見事な葉肉を見せています。(串間:6月16日)
黒法師とデイプラデニア
黒法師とディプラデニアの競演です。
殺戮者
土手の殺戮者。(串間:6月16日)
どこに隠れているんだい・・へへへ
虫が獲物を求めて、盛んに土手の草むらを覗きまわります。
やっと見つけたぞ!
とうとう餌の棲みかを見つけだぞ・・・
あんちくしょう・・いてて 頭が入らねいや・・
あんちくしょう 頭が入らねえいや
いてて よくもまあ小さな穴を掘りやがって 
うーん 生きることは厳しいなあ・・・
糧を求めるのは難しいことである・・
おいらは諦めねえいぜ・・・それにしても腹減った
だがおいらは けっして諦めはしないぜ・・・
花が咲いた〜花が咲いた〜黄色いは〜な〜が〜
サボテンの花が咲いていました。まだ咲き始めたばかりの様子です。(串間:6月16日)
ああ 陽がおいしいわ・・・
黄色い花は、太陽を盛んに求めています。まるで向日葵のようです。
花が命を継ぎます
ここでも命が引き継がれていきます。
 トップへ  ページトップ  ぼんち情報  ぼんち蛙05−6月号