左は静かに去り・・ いま右に新たな花が咲き誇ります。
ぼんち手製の押し花です。 薔薇。
薔薇。一つは去り 一方はいまを盛りと誇ります。ぼんち手製の押し花です。
 宮崎の生んだ歌人若山牧水の歌を二句のせました。

薔薇は薔薇の悲しみのために花となり 
               青き枝葉のかげに悩める
 

秋はもののひとりひとりぞをかしけれ
               空ゆく風もまたひとりなり
トップへ オーバル

 オアシス   蛙随想
薔薇