蛙の先祖の墓です。
新年に備えて、墓はそれぞれ身を清めていました。墓地に佇むと何となくこころ落ち着いてきます。
遠くに雲が高千穂之峰の頂を隠しています。右下中ごろに白っぽい塔が見えますが、南九州で有力な地元焼酎会社のファクトリーガーデンです。
今年最後の墓掃除をしました。
年末だけに、沢山の人が新年へ向けて墓掃除と供養をされていました。
いつもの通り(無)と平安を祈りました。

2003年12月29日(月)。
蛙の先祖の墓です。 小さな雑草を取り払った後の蛙墓地。
高千穂之峰の頂が雲に隠れています。 うす曇の中で、墓はそれぞれ身を清めていました。
トップへ

 オーバル  蛙随想12月
墓掃除  2003年12月29日(月)