高千穂之峰
蛙の棲家はだいたいこの下あたりです。↓
都城盆地(霧島盆地)です。金御岳から眺望。

 都城盆地です。霧島盆地とも言います。
11月24日晩秋の情景です。残念ながらきょうはかすみがかかり高千穂之峰は先方にうっすらと眺められるだけです。
金御岳は中郷地区にあります。飫肥街道(都城市と日南市を結びます)等二、三の入り口から登れます。標高は約四百七十メートルと背丈の低い山ですが、都城を取り囲む峰々の一角をなします。
空のダイバーの絶好の跳躍地点です。

 近頃は、ハンググライダーやパラグライダーの跳躍地点として知られるようになりました。跳躍台も有志等の活動でそれなりの形を保っています。
背丈は低いといっても素晴らしい眺めでした。
鳥人たちの雄飛が見られなくて残念でした。
蛙のすんでいるところが遥か下にあります。

 蛙の棲家は、遥か下のほうに埋没しています。
こうして、彼の地の子供達もきれいな空気を目の辺りにして清浄なこころ持ちで過ごせるようになればと思います。
人を騙したぼうりょうくはどちらも同じです・・・
トップへ

 オーバル 蛙随想11月  金御岳 南の鳥人
ぼんち情景 2003年11月24日(月)
                                      金御岳より眺望