↑あぶあぶの
 マダム
↑カラーズの
 若マダム
可愛い魔法使い達にキャンデーをあげる広場のマダムです。
ドリームプラザ入り口はこちらです。
               ↓
  
ポッター君
   
日本からの留学生
  
一つ目傘
トップへ ページトップ オーバル ぼんち情報 ぼんち蛙通信11月号
さあ今日は楽しいハロウィーンだ〜い! さあ。きょうは収穫祭よ!
 みんな集まれ!
あたしはあすのバンセイ節で食べられちゃうの・・でも構わないわ。
ほほ。きょうは悪戯坊主どもに日頃のお返しをしなくっちっやね。
だれからしょうかな・・・

あなたなんかにや撮られないわよ! 
 いーやだ。
あたしはけっして撮られやしないわ。
だって姿を撮られると、魔法が効かないんだって・・


なになにおじさん?

何を持ってるの・・お菓子!

輝いた目には
不思議な物が授かるよ!
本当おじさん・・あたしの目を見て頂戴!
さあ〜てと・・どんな演技をするかな・・へへへ
 
 ねえ、あなたどんなお化けになるの?あたしまだわかんないや。それより太郎君はまだなの・・おそいわね。
太郎君の魔法にかかりたいわ・・


 
 2004年10月31日(日)ハロウィーン祭りが広場でありました。子供達は毎年近所を訪れ、仮装の遊びを楽しませてくれます。今年も、生憎の雨の中にそれぞれの趣向を凝らしたお化け振りを見せてくれました。多神教の収穫祭もなかなかいいものです。もともと勝手に主を決めたのは、わがままな人間ですが。
ほかの仲間はまだ着かないのかい・・早くお出でよ!
 ぼくが噂のハリーポーッターです。本日は仲間をおおぜい引き連れてまいりました。魔法の学校からせいぜい一時間もかからないくらいだったよ。なにせぼくの雲はとっても早いんだ・・。目にも見えないんだぜ。
それにしても、折角飛んできたのに、雨の歓迎とわね・・うん。
でも、ここの雨は丁度僕の国と同じような降りかたをしているよ。ちょっと秘密をおしえようか・・しーっつ、あのね僕のところの雨は大地から降るんだぜ・・なぜって、きみ・・そうだな、だってここと僕の土地じゃおおまか反対にあるもんね・・あんだすたんど・・
魔女見習いのおばさんです。失礼ね! ほほ、あたし達、魔女見習いの淑女よ。
ねえ白髪のお姉さん教えて。
淑女って何のこと?永遠に若返らないおばさんのことよ。

いたずら坊主!さあやって来い!
 どこだー。腕白どもはいったいどこえ隠れやがった・・。おやあそこかい。おい坊主!エルムのおじさんが後をおってきたぞ!
ドクロのあっしも待ちくたびれたでござんす
 おいおい待つにも限度ていうものがあるぜ!ほかの連中はどうしたい。まだ海を渡っている最中かい?
 ドクロのスケルトン様もお怒りだい。一つ目傘ちょっくらさがしてこい!へい骸骨じじい!ナヌ・・
さあ!お待ちかね。魔法学校の始まり始まり! 
 わあ、やっと魔法学校が始まるわ。スケルトンの親分早く本物の化け方を教えて・・
諸君、本日ここに臨時魔法学校の開校を宣言します。おや、一人足りないじゃないかい。
ふふ一人は、もう大きな大人に化けちまいましたわ・・
あの人よ、あら違うかしら・・
いいかい。魔法は君等の願いの強さにこたえるのさ・・ポッター君!君がいくら魔法の力をつけたか知らないが、親分の化け方にはまだまだだぜ!

ふ〜ん、スケルトンの癖に黒く身をまといやがってさ、まだ透明感が足りないや。骨の太りすぎなんか聞いたことがないぜ。
ぼくの学校の歌より面白いや!さあ変化の歌は? 
 僕の田舎の学校の歌より面白いや。
 
 魔法は本当はどこにもな〜いんだぜ〜
 ウソウソだ〜い
 おじさんがみえるか〜い
 
あのおやじいよいよ術の効き目が薄れたんだな
 
 スケルトンの願いはひとつだけ〜
 君達が大きくなってさ〜
 おれ様の肉になることさ〜
 
ケツ だれがあんな不格好なじじいなんかに
 
 
あれ あいつ、まだ太っちょの大人のままだぜ・・
よーくお聞き。かぼちゃだって命があるんだぜ! 
 よくわかったかい。諸君。
 つまりじゃね、かぼちゃにも命があるわけじゃよ。
 なにもお化けカボチャっていっても、ただぼーっとし
 て肉がついたわけじゃないんだよ。大地の命がな
 けりゃちっとも太らないのさ。あの変身は天と地と
 が互いに助け合ってのお化けだぜ。


 まず仮装するには、骨を知らねばならないのさ・・
 そうさおれさま親分をさ・・

 へへ、お仕舞い。キャンデーを忘れるな!
 そうかい、皆入れ物オーケーかい・・
 
親分の分も忘れるなよ・・
じゃこれから魔法の宝探しに出発するぞ!あゆ〜うれでい!なんのこじゃらほい・・
 さあ、いよいよこれから宝探しだ。
 どこにお化けが潜んでいるか知れ
 ないから気をつけろ!
 おいおい!おい等達は化け物じゃな
 いよね・・?
 心配しなくてもいいよ。
 本物のお化け達は、おいら達が
 見えないそうだからさ。
 本物になるのにも、なかなか時間が
 かかるそうだよ。
 きのうおいらの頭を撫ぜてくれた
 大人の人が、天使ちゃん、ていって
 くれたからさ。

 
 
 
さあ、うまく化けたひとにキャンデイあげるわ。はは、大丈夫、皆にあげるわよ!! はやく雨やまないかな・・着物が濡れちまったわ・・
  雨まだ止まないの・・
 あたしの着物が濡れちまったわ。
 はやく白馬がやってこないかしら。
 ポッターたらなにしているのかしら。 
 お菓子ばかりもらってさ・・
 魔法の雲よ また来年!さようなら!

トップへ  ぼんち情報

 オーバル   ぼんち蛙通信11月号
収穫祭 2004年10月31日(日)