2003年10月19日(日)PM10:30
 
 お隣のパッチワーク店の裏側窓に飾られたサンタのデコレーションです。サボテンや、トックリランなどを部屋に取り込もうと屋根上に出ますと、なんとすでに早くも雪のムードとなっていました。
早速降りてお店周りの香りに、マッチ売りの物語のステージを思い浮かべ、楽しみました。
童話作家の矜持と自己への蔑み等あまり恵まれなかった一人が語る、夢の果かないマッチ売り少女とがダブって浮かんでいました。
おい蛙!すこしおとなしくしろよ! こんにちは!サンタです。ちょっと早いですがあなただけに愛をささげます。

 やあ 皆さんごきげんよう。
ちょっぴり早いですが、そ〜っと隠れてあなたのためだけにこうしてやってきました。
 ひとびとが にくしみを捨ていつくしみのこころですごしていけますように・・・
あぶあぶ店2階のデイスプレー。 あぶあぶ店の2階からサンタが覗いてます。丁度パテイオへ向かったお店の側です。2階ではソウーイングやパッチワークの講習が行われています。
 当市では、トップクラスの布地販売店です。
毎年8月末日の処分市はお店のお客様サービスとして人気のあるイベントとなっています。早い時には2〜3時間で商品が無くなります。
きょう初めて気づいたのですが、すでに暮れへ向けてのデコレーションとなっていました。
スノーボーイ。おーいマッチ売りの娘さんおいらに頂戴。 おじさんがたくさんお土産持っていくからね。
12月です。お隣のパッチワーク店では、10月中旬には早々と雪を呼び込んでいました。
雪はふる〜 あなたは来ない  何処の地域の習慣でも楽しいものです。
 (びっくりして撮りました。2003年10月19日(日)
あぶあぶ店。オーバルパテイオ。2003年10月19日
トップへ

 蛙随想10月    蛙随想11月
 オーバルパティオ
雪はふる〜2003年10月19日